無事に手術終了!
3月22日に入院し、25日朝から手術でした。あぁ、まあちゃんの心臓血管外科の手術です。胸を開いて肋骨を切り、裏に隠れている太い血管やら、足から静脈、左手からは動脈を使っての計5カ所のバイパス手術でした。
最低でも6〜7時間はかかると聞いていたのですが、7時間を過ぎても先生からお声がかからないと、まぁ久しぶりに喘息がでだし、(私の喘息は本当に精神的なものやなぁ〜〜)と感心しているうちに、ハンサムな小山先生からまだ縫合はしてませんが、無事に手術は終わりましたと報告がありました。
それからICUに移されて様子を見に行くと、それはそれは痛々しい姿で横たわっておりました。朝の8時40分頃から始まった手術は夜の7時半頃までかかったのでした。
先生曰く、開いてみると動脈硬化が想像以上に悪く、血管が鉗子が使えないほどぼろぼろで、縫合するのに苦労したとのことでしたが、やはり手術をしてよかったです・・・と言われました。いくら時間のかかる手術と言っても、癌の治療の時とは違って、一日で済むし、術後はどんどん良くなってくれるでしょうから、結構安心しています。
精神的には癌の時の方が何倍もきつかったです。
そうそう、術後二日目で歩いてトイレに行き、重湯も食べたそうな・・・
所狭しと並べられていた機械類はずいぶん減っていて、管もずいぶん減っておりましたが、胸の30cmほどある傷が痛々しい〜〜
まあちゃんはよくカラオケで「傷だらけの人生」とか歌っていましたが、まさに満身創痍!!もう、これでまあちゃんの入院は終わりにしてもらって、
私のことを大事、大事に扱ってもらいます〜〜
| marsha | What I thought | 01:05 | - | - |

Calendar
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE

OTHERS

PageTop