お見舞い
皆さん、まあちゃんの入院を知ってお見舞い金やお見舞いの品を届けて下さいます。
お見舞い金は、理由を説明して一切頂いていないのですが、昨日はお見舞いの品が届きました。有難うございます。本当にお気持ちは嬉しいのですが、まあちゃんは今、抗がん剤の影響で、生ものは絶対禁止、消毒に気を遣い私と話をする時にもマスクをしています。
ドクターから「生もの、いちごのような果物は一切禁止!」と言われています。以前、家から持ち込んだ食べ物が原因で、命を落とした患者さんがいたそうなのです。ですから、私も一切何も食べ物を持って行っていません。完全に病院にお任せしている状態です。ですから、抗がん剤がうまく効き、もとのまあちゃんに戻れることを祈ってくださるだけで十分なのです。ですからお見舞いの品物は当然私が頂くことになるのですが、お昼も晩も外で済ませて、帰ってきて英語の授業を終えたらすぐ寝てしまっている私だけでは、そんなに食べきれず、母や生徒に手伝ってもらうことになります。本当にお気持ちだけで結構ですので、ありがとうございます。
お見舞い金も、神戸の叔母がまあちゃんの病気の話をしたその日に、「急な話やからさぁ、手持ちがいくらあるかわからんけど・・と言いながら2階に上がって行き、まずは100万あげるから・・・とくれました。それに反して実の母はいつもどおりの訳のわからない反応でしたが、直談判すると、叔母に負けるものか!!とあの大雨の日、頑張って私の通帳にお金を入れてきてくれました。そしてそれを渡してくれる時、初めて「体に気をつけて、頑張りや〜〜」と言ってくれました。「その言葉が欲しかった・・・」と母親の過去の意地悪はす〜〜〜っと消えました。これで、まあちゃんと一緒に入れるお墓を用意できます。まあちゃんの前の奥様からも、私に任せてもらえたので・・

今日も、もうすぐ家を出て病院に行ってきます。帰ってきたら英語の授業・・野球部の子なので完全休養だった木曜日をその生徒用に使っています。高校生たちが皆試験前なので大忙しです・・・
| marsha | What I thought | 09:41 | - | - |

Calendar
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE

OTHERS

PageTop